FUNCTION機能一覧

TopicRoomの主な機能をご紹介いたします。
ユーザにわかりやすくシンプルな機能と管理者に便利な機能が充実しています。

外部リンク時の着地点 キービジュアル キービジュアル

TIMELINEタイムライン

タイムライン形式でメッセージが表示され、主に以下の特徴があります。
・リアルタイム更新  ・メッセージの未読位置表示  ・ルーム参加前や、非ログイン時に発言されたメッセージも参照可能
・投稿されたURLのクリックにより、ブラウザでリンク先ページを表示

  • メッセージ送信・編集・削除

    メッセージ送信・編集・削除

    メッセージを送信します。音声による文字入力や、一度送信したメッセージの編集・削除も可能です。

  • 画像の投稿・閲覧

    画像の投稿・閲覧

    画像を投稿・閲覧できます。PC利用時はダウンロードも可能です。

  • スタンプ入力

    RENEWALスタンプ入力

    一般的な挨拶やお礼、業務でよく使う依頼・報告など、言葉では表現できない気持ちを101種類のスタンプから選んで伝えられます。

  • 既読表示

    既読表示

    自分の送ったメッセージを読んだ人数と、既読/未読メンバーの一覧を表示します。
    ※管理者ユーザーによってテナント単位で表示可否を決められます。

  • 既読表示

    メッセージ返信

    投稿済みのメッセージに返信でき、メールのような引用返信が可能です。

  • 既読表示

    メッセージテンプレート

    よく使うメッセージを定型文として登録し、スタンプと同じ操作で簡単に送信可能です。
    ※管理者ユーザーによってテナント単位で登録の上、ご利用いただけます。

TOPICトピック

後から参照するために、タイムラインのメッセージから任意のメッセージを選択し、「トピック」として情報をまとめることができます。

  • トピック作成・編集・削除

    トピック作成・編集・削除

    ユーザーはメッセージを選択して、自由にトピックを作成・編集・削除できます。ノウハウ共有や備忘録、よくある質問など、後で見返したい発言をあらかじめまとめておくことが出来ます。

  • トピックフォルダを作成・削除

    トピックフォルダを作成・削除

    「ToDo」「打ち合わせ」など、用途に応じたトピックフォルダを作成することでトピックを整理できます。共用/個人用(他のユーザーから参照不可)の使い分けが可能です。

外部リンク時の着地点

NEW
NOTIFICATION
新着通知

アプリケーション内だけでなくアプリケーション外からも、各種新着情報を確認することができます。

  • 新着メッセージ通知

    新着メッセージ通知

    「指定ルームにメッセージが投稿」された場合や「指定のキーワードを含むメッセージが投稿」された場合に、通知させることが可能です。アプリケーション側で個人が設定可能です。

  • キーワード通知時のキーワード強調表示

    キーワード通知時のキーワード強調表示

    キーワード通知設定を行っている場合、設定したキーワードがタイムライン内で強調表示されます。自分の名前など重要な発言を探しやすくなります。

  • ログイン通知

    入室中のルームで他のユーザーがログインした時に、通知させることが可能です。

  • ルーム作成通知

    ルームが作成時には、該当ルームに新着通知を表示します。

  • 新着トピック通知

    新規トピックが追加された時、トピックタブと追加先のトピックフォルダに新着通知を表示します。

LOG SEARCHログ検索

ルームを横断して、条件(検索期間、発言者など)を指定したタイムライン・トピックのキーワード検索が行えます。

ログ検索

ROOMルーム

指定したメンバーで会話をする場所で、以下の特徴があります。
・メンバーの一覧を写真付きで表示 ・メンバーのログイン状態をリアルタイム表示

  • ルーム作成

    ルーム作成

    管理者ユーザー/一般のユーザーは、テナント内のメンバーから参加メンバーを指定し、ルームを作成できます。
    ※ゲストユーザーはルームを作成できません。

  • トークルーム

    トークルーム

    ルームメンバー一覧から相手を選択し、1対1の会話が可能です。

  • ルーム管理

    参加ルームの変更・削除を行えます。
    ※ルーム管理者(ルーム作成時に指定)のみ以下操作が可能です。
    ・ルーム毎のルーム名、カラー、メンバー変更
    ・ルームの削除
    ・ユーザーの追加・削除

  • お知らせルーム

    全ユーザーが参照できるルームで、管理者ユーザーが全ユーザーに対して匿名で発言できます。

  • ルームからの退室

    ユーザー自身でルームから退室できます。
    ※お知らせルームは除く

  • ルーム一覧表示の変更

    ルーム一覧に表示するルーム名の表示/非表示の設定、表示順の変更ができます。

  • 公開ルーム

    テナント内のユーザーが検索でき、出入り自由のルームを作成できます。
    ※作成、参加が可能な権限は、管理者ユーザーによりテナント単位で設定可能です。

  • ルームのコピー

    既存ルームと全く同じメンバーが所属する別ルームを作成できます。

SECURITYセキュリティ

セキュリティ面を心配せずに会話ができるよう、重点的にセキュリティ対策を強化しています。

  • シンクライアント

    シンクライアント

    データは全てクラウド上で保持しており、端末にはデータを残しません。
    万が一アプリにログイン状態の端末を紛失した場合でも、遠隔より強制ログアウト/アカウントロック/パスワード変更を行うことで、情報漏洩の心配はありません。

  • 4key認証

    4key認証

    4key認証(ユーザーID、パスワード、アプリ、デバイス)を行っているため、不正アクセスを防ぎます。万が一ユーザーIDとパスワードを紛失してもユーザー本人が認証していない端末からはログインできません。

  • 接続を許可するIPアドレスを設定

    管理者ユーザーは、テナント単位で接続を許可するIPアドレスを登録・変更できるので、想定しない場所からのアクセスを防げます。(上限100件) 
    ※TopicRoom Enterpriseプランのみ

  • 通信経路の暗号化

    通信経路の暗号化(HTTPS・SSL)を行っております。

  • 蓄積データの暗号化

    サーバ側で蓄積されたデータ(メッセージ、ファイル)を暗号化しております。

  • パスワードポリシーの設定

    管理者ユーザーは、テナント全体のパスワードポリシーを設定できます。企業のセキュリティポリシーに応じたパスワードのセキュリティレベルで設定できます。

  • ログインパスワード保存の可否、ファイルの添付可否の設定

    管理者ユーザーは、企業のセキュリティポリシーに応じて、パスワード保存可否、ファイル添付の可否をテナントで設定できます。

  • ログイン履歴・パスワード変更履歴の表示

    管理者ユーザーは、管理サイトよりテナント内の各ユーザーのログイン履歴・パスワード変更状況が確認できます。

  • 前回ログイン時刻の表示

    前回ログイン時刻が表示されるため、ユーザー自身が不正アクセスに気づきやすくなります。

  • 全ユーザーの最終ログイン時刻、発言時刻の一覧表示

    管理者ユーザーは、管理サイトより全ユーザーの最終ログイン時間、最終発言時間が確認できます。

外部リンク時の着地点

TENANT
MANAGEMENT
テナント管理

Webサイト「テナント管理サイト」からユーザーやテナントの管理ができます。

  • ユーザー登録・編集・削除

    ユーザー登録・編集・削除

    管理者ユーザーは、適切な権限(管理者/一般/ゲスト)を付与したユーザーを登録し、登録後に情報の編集やユーザーの削除(無効化)ができます。(復帰可能)
    また、一般ユーザーとゲストユーザーは、メールアドレスの登録なしでもアカウントを作成できます。 ※テナント発行前の申告が必要

  • グループ管理

    グループ管理

    管理者ユーザーは、部門など、ユーザーが所属するグループを登録・編集・削除できます。

  • ユーザ登録状況、ログイン数を参照

    ユーザ登録状況、ログイン数を参照

    管理者ユーザーは、管理サイトからテナント全体のユーザ登録状況、ログイン数が参照できます。

  • 投稿メッセージ数を参照

    投稿メッセージ数を参照

    管理者ユーザーは、管理サイトからテナント全体の投稿メッセージ数と投稿メッセージ数上位10ルームが参照できます。

  • ユーザーの一括登録

    管理者ユーザーは、規定のExcelフォーマットに必要事項を入力、アップロードすることで、一括でユーザー情報登録を行えます。
    ※ActiveDirectoryと連携することも可能です。

  • ユーザーの一括編集

    管理者ユーザーは、テナントに登録しているユーザー情報を規定のExcelフォ-マットへエクスポートし、一括で編集できます。

  • メッセージ・トピックのエクスポート

    管理者ユーザーは、内部統制のためにログが必要な時など、テナント全体のメッセージ、トピックのエクスポートができます。
    また、不正なエクスポートを防ぐため、管理サイトからエクスポートの情報(実施者/時刻/範囲)の確認も可能です。
    ※TopicRoom Enterpriseプランのみ

  • プロフィール変更

    管理者ユーザーまたはユーザー自身が、画像アイコンなどプロフィールを変更できます。

  • 登録ユーザーの検索

    管理者ユーザーは、検索欄にユーザー名やグループ名を入力することで、必要なユーザーの情報を表示できます。

  • ユーザーパスワードのリセット

    以下2通りの方法でパスワードをリセットできます。
    1.管理者ユーザーが、テナント管理サイトから実施
    2.ユーザー本人が、ログイン画面より実施

  • ユーザーの有効期間を設定

    管理者ユーザーは、ユーザー単位で有効期限 (開始日、終了日)を設定できます。設定した終了日を超過すると、ユーザーは自動的に無効化されます。なお、開始日の設定により、アカウント情報を記載した案内メールの送付時刻を調整できます。

  • ユーザーのルーム参加状況を確認

    管理者ユーザーは、ユーザーの所属するルームを管理サイトで一覧表示します。また、一覧画面よりルームからユーザーの強制退室も可能です。

  • 自動送信メールの名義変更

    管理者ユーザーは、ユーザー登録時に自動送信される案内メールの最下部に記載する名義および問い合わせ先情報を自由に変更できます。

  • グループルームの作成

    管理者ユーザーは、管理サイトからユーザーグループに紐づくチャットルームを作成できます。グループメンバーを所属メンバーとしたルームで、グループメンバーの変更に合わせて自動でメンバーが入れ替わります。

APPLICATION
FOR PC
PCアプリのみ

  • ファイルのアップロード・ダウンロード

    タイムラインにファイルをアップロード・ダウンロードできます。
    ※サイズ上限の初期値は5M。(テナント管理者によりテナント単位で変更可能)

  • プロキシー環境対応

    外部ネットワーク接続時にプロキシー認証が求められる環境でも、TopicRoomをご利用頂くことができます。

  • ドラッグ&ドロップによるファイル添付

    タイムラインへファイルを送信する際、通常のファイル選択画面より行う形式に加え、ドラッグ&ドロップ形式で手軽に行うことができます。

  • スタートアップ登録の切替設定

    OSログイン時、自動的にTopicRoomを起動させるか否かを設定することができます。

APPLICATION
FOR SP
スマートフォンアプリのみ

  • 文字サイズの変更

    文字サイズの変更

    文字サイズの変更が可能です。(小/標準/大/特大)

  • 電話番号、メールアドレスへのハイパーリンク

    電話番号、メールアドレスへのハイパーリンク

    タイムライン上の電話番号、メールアドレスから対応アプリが起動可能です。

  • pdfファイルの閲覧

    pdfファイルの閲覧が可能です。

  • アップロード画像のリサイズ

    画像アップロード時にリサイズが可能です。

  • ログアウト中の新着通知

    ログアウト中も、OSのプッシュ通知機能を利用して、通知を受け取れます。
    ※ON/OFFを設定可能です。

  • コピー&ペースト機能制限

    テナント管理者によって、テナント単位でスマートフォンアプリにおけるメッセージのコピー機能を無効化できます。

  • NEW動画の投稿・再生

    タイムライン上に動画を投稿し、その場で再生が可能です。※テナント管理者によるテナント設定が必要。

OTHERその他

  • API連携

    API連携

    pdfファイルのTopicRoom APIにより、メッセージ送信やルーム作成、テナント管理など全ての機能が、外部システムなどから実行可能になります。
    ※TopicRoom Enterpriseプランのみ。別途APIパートナ契約締結の上ご利用いただけます。閲覧が可能です。

  • ビデオ会議

    NEWビデオ会議

    「ルームメンバー=招待メンバー」とするビデオ会議室をルームから簡単に開設できます。また、招待メンバーへの会議室情報の周知もルーム内で行えるため、チャットからビデオ会議へ議論の場をシームレスに移動できます。※PCブラウザのみ
    ※MeetingPlaza for TopicRoomアプリのインストールが必要

  • NEW複数テナントのアカウント保存

    ご利用の端末に複数テナントのアカウントが5アカウントまで保存できます。

  • 英語表示切替

    ユーザーは、プロフィールの言語設定を切り替えることで、メニューやユーザー名を英語表示に変更することができます。

  • エラーレポート

    ログイン画面から、エラーに関するデータをTopicRoomサーバに送信することができます。
    ※送信いただいたデータは、製品の品質改善およびサービス改善に利用させていただきます。

  • ブラウザ版チャットクライアント(webchat)

    アプリケーションのインストールに制約がある端末でも、ブラウザ版チャットクライアント(webchat)からTopicRoomを利用できます。
    ※TopicRoom Enterpriseプランのみ

topへ戻る